言いたいことは山のごとし(^^)

コントラバスと歌う日々

アマチュアのコントラバス奏者が好きなことを書くブログ

レッスン

内容の濃いレッスンを受けるためには?

私は、レッスンに通って4年くらいになりますが、レッスンを受けるのが好きです。 レッスンは、上達しやすくなるし、先生から色々と勉強になる話を聞けるし、良いこと尽くめだと思っています。 ちなみに、私はマンツーマンのレッスンを受けているのですが、レ…

良い先生ってすごい、と心の底から思う

楽器は、先生がいた方が、早く上達します。 分からないことがあれば質問できるし、目の前で手本を見せてくれたりして、教則本などでは分からない細かいことが、理解しやすいからです。 良い先生と出会うこと。 これは楽器に限らず、特定の何かを習得していく…

楽器の先生という存在について

レッスンに通う、ということは、先生から演奏技術を教えてもらう、ということです。 私にとって、先生は楽器の練習をするときに、欠かせない存在となっています。 今回は、私が、先生をどういう存在だと考えているのか、について書いていきたいと思います。 …

レッスンに行ったことがない人へ。レッスンでよく言われる言葉を紹介します

私は、レッスンに通って数年経ちますが、もしかしたら、レッスンに行ったことが無い人もいるかもしれません。 そこで、今回は、「おそらく、レッスンに行ったら、誰でも言われるであろう」という言葉を紹介したいと思います。 レッスンに興味のある人の参考…

効率の良い努力の仕方を教えてもらえる。これが私がレッスンを受ける最大の理由

レッスンを受けると、効率の悪い努力を避けることが出来ます。 独学だと、たくさんの時間をかけて、一生懸命、自分で考えて練習しても、どうしても遠回りになってしまうことが多いのです。 独学で苦労した私だから言えることを、書いていきたいと思います。 …

楽器を先生から習うメリットを3つ紹介します

独学で楽器を習得する人もいると思うのですが、私は、環境が許すなら、先生から習った方が良いと思っています。 グループレッスンなどもありますが、私は個人レッスン以外は、受けたことがないので、今回は、個人レッスンの話だという前提で書いていきます。…

良いレッスンが受けられるかどうかは、先生との相性で決まる

私は、一度だけ、相性が良くない先生のレッスンを受けたことがあります。 その先生の教え方が、私には合わないように感じたので、少しレッスンを受けて、すぐにやめました。 レッスンを受ける上で、先生との相性は、とても大事です。 相性が良くないと、楽器…

楽器を習得するには独学だけで可能か、レッスンを受けるべきなのか。

「楽器が弾けるようになりたい。」 そう思ったときに、この疑問が思い浮かぶのではないでしょうか? 「楽器を弾けるようになるには、独学だけで可能か?それとも、レッスンを受けるべきなのか?」と。 できるなら、お金をかけずに、独学で習得できた方が良い…