言いたいことは山のごとし(^^)

コントラバスと歌う日々

アマチュアのコントラバス奏者が好きなことを書くブログ

音楽についての考え

音楽で生きていくことを考えたときに、音楽の才能があるっていうのは、得なことなのか?

誰でも「あなたには音楽の才能があるよ」と言われると嬉しくなりますよね。 ただ、音楽の才能があると、無条件で成功するのか、というと、それは違います。 どれだけ上手に演奏できたとしても、それだけで世間に認められる訳ではない。音楽的にはイマイチで…

年が明けたので、新年らしいことを書いてみる

2018年になりましたね。 お正月は、私は、初日の出を見に行ったり、お節料理を食べたり、のんびり過ごしていました。そして、この時期、毎年楽しみにしているのが、芸能人格付けチェック。 このテレビ番組では、値段の違う楽器の三重奏を聞いて、どちらが高…

真剣に何かに取り組むっていうのは、幸せと辛さの両方を感じるということ

真剣に取り組むものがあるっていうのは、大きな幸せです。 それは人によっては仕事だったり、趣味だったり、何かの活動だったり。私の場合は、音楽ですね。 でも、実は、何かに真剣になるって、幸せと共に、辛さも感じるものなんです。 心の拠り所になるけど…

アマオケ団員が思う「吹奏楽部にいて良かったこと」

私は、高校生の時に、吹奏楽部に所属して、コントラバスを弾いていました。 社会人になってアマオケに入団しましたが、吹奏楽部にいた経験は、アマオケで活動するに当たって、意外と役に立ちました。 そこで今回は、アマオケにいたときに「吹奏楽部員で良か…

オーケストラで演奏している時に、演奏者が気を付けていること

演奏者は、合奏するときに、たくさんのことに注意しながら演奏しています。曲を演奏する、というのは集中力が必要となる、難しい作業なのです。 でも、合奏も慣れてくると、注意するポイントが少しずつ分かってきます。 そこで今回は、演奏者はオーケストラ…

耳を育てるには、たくさんの音楽を聞くのが一番

私がアマオケに入団して、初めての演奏会でのことです。 その演奏会では、エキストラの人が呼ばれていました。 コントラバス奏者の人数が少ないので、近くの別のアマオケから呼んできた助っ人ですね。 そういうエキストラさんは、他にもたくさんのアマオケに…

何かを学ぶときに大切なのは「実際に体験してみる」ということ

私は、譜面を読むことが苦手で、初見で演奏する、ということが上手にできません。 そこで、「苦手意識を克服して、もっとスラスラと譜面を読めるように、勉強をしよう」と思い、音楽理論などについての書籍を何冊か購入して読んでみました。 でも、なかなか…

音楽と関係のないことが、演奏の役に立つ

楽器の演奏が上手な人は、美しくて、感情豊かで、聞く人を引き込むような、そんな演奏をします。 そういう腕が立つ人は、どんな風に音楽の技術を磨いているのか考えると「2種類の技術をバランス良く習得しているのではないか」と思います。 「楽器の技術」と…

合奏の大変さと面白さについて、アマオケ団員が語る

私は、個人練習が好きですが、合奏も好きです。 たくさんの奏者と一緒に、ひとつの音楽を作るという、合奏ならではの楽しさを一度知ると、虜になってしまいます。 ただ、合奏は、息を合わせる楽しさがあるのですが、同時に大変さもあります。 今回は、合奏の…

楽器の演奏に関して、これからの目標

私は「楽器の演奏で、こんなことが出来るようになったら楽しいだろうな」と、想像しながら練習するのが好きです。 いつでも「これが出来るようになったら良いなあ」と思うことは、たくさんありますが、それが、楽器を弾く楽しみを増やしてくれるのです。 今…

音楽って、なんだろう?と考えてみた

人は、生まれたときから音楽を聞いて育ってきています。 音楽を聞く気がなくてもお店に行けばBGMがかかっていますし、テレビを見たら、CMなどで、必ず音楽が使われています。 こんなに身近な「音楽」ですが、意外と音楽について、深く考えたことはありません…

私は、後悔する時間の使い方をしたくない。だから楽器を弾く

私は、大学生になったときに、周りの大人から「今しか自由に時間を使える時はないんだから、後悔しないように過ごしてね」と言われました。 でも、後悔しない時間の使い方、というものが良く分からず、困ってしまいました。 そこで、社会人や周りの大人に「…

音楽に関して勉強したいこと。まだまだ知らないことだらけ

音楽に携わって10年以上経ちますが、勉強したいことが次々と出てきます。 楽器の演奏技術は、まだまだですし、譜面を解釈する力も、全然ありません。 でも、勉強したいことがたくさんあるっていうのは、幸せです。目標になりますし、知識が増えると、音楽の…

クラシック曲は良く分からない。そう思う人は、同じ曲を何度も聞いてみよう

最初はとっつきにくかった、あまり好きではなかった曲が、練習していくうちにどんどん好きになってくる。 私は、結構、こういうことが多いです。 曲を演奏するとなると、私はその曲を何度も繰り返して聞くようにしています。曲をしっかり覚えると、演奏しや…

曲を演奏することについて考えてみた

演奏会で曲を演奏する。私が、今まで何度もしてきたことです。 何年も楽器を弾いている人にとっては、曲を弾くことは、当たり前になっているかもしれません。 でも、最近、演奏する、ということの意味の深さに気づくようになりました。 「一曲一曲大切に演奏…

プロの演奏家とアマチュアの演奏家。その違いについて

疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?「プロの演奏家と、アマチュアの演奏家の違いって、なんだろう?」と。 そこで今回は、両者の違いについて考えてみます。 プロとアマチュアは、練習量が違う 私の体験ですが、こんなことがありました。 次回、…

一つのことに長く打ち込むメリットは、考え方が今までと変わること

私は、8年ほど、コントラバスを演奏しています。 ひとつのことを長く続けると、少しずつ考え方が変わってきます。 楽器を始める前とは変化した考え方について、書いていこうと思います。 没頭した経験のある人の言葉が分かるようになる 没頭する経験をしたこ…

上達することの本質について、理解できていますか?

「達人は、難しそうなことを簡単にする」という言葉を聞いたことがあります。 これは、上達することを上手に言い表している言葉ですね。 私は、上達する、ということは、「いらないものを削ぎ落として、その動作が簡単にできるようにすること」だと考えてい…

フラッシュモブ動画に感動した。音楽って素晴らしい!

これは、私が大好きな動画です。 演奏している曲は、有名な、ベートーベンの交響曲第9番の4楽章です。 是非、聞いてみてください。 少女がお金を恵んだらオーケストラの大演奏のサプライズ コントラバス奏者が最初に登場 最初に一人でぽつんと立っている奏者…